Blog

昔話(神奈川県 相模原市M様 スイングアーム加工編)

2018年5月22日のブログ記事なんですが、完結せず・・・ズルズルと。

前回の記事はこちら

実際には3月末には納車してますので、作業経過をサラサラっと

 

 

遠方のお客様ですので車両引き取り前に、下準備を

A6AA78D4-9149-4B19-B5F7-26816BCD5264.jpeg

Wheelie製スイングアームのチェーンプーラーをコの字タイプに仕様変更。

完成品の変更って実は大変なんです。

168973CB-3308-45BA-A263-E0E3976086A7.jpeg

調整用にネジ切り。高価なスイングアームをゴミにするリスクがありますので慎重に。

4FDECE61-5918-48E6-94CF-A0B03156010D.jpeg

48E27A9B-C5B2-4625-9E9F-1F58EB6D3DCD.jpeg

A0D8EE2C-D138-4C8A-A7E3-06AAA0A40628.jpeg11D335FD-2BD0-4B3D-B8FB-E78137EAEC12.jpeg

 

D9C7E6F5-CF4B-45DA-AEF0-A2882F88DDDF.jpeg

 

D3DB5B9B-47D9-46C9-A896-358C18315DAB.jpeg

サポートと合わせるとこんな感じ。

EE0EC0B3-2C78-4493-B5FF-B09AB7CBAB84.jpeg

見えない裏側も手抜き無し。

今回は内側と外側を分け2ピースで製作していますが、コスト面を全く気にしないのであればワンピースでの製作も可能です。

2ピースですが接合部にピンを2個打ち込んでますので、ガタもなく機能上は問題ありません。

 

9565AE4C-4A6C-4FD2-8150-9969F761072D.jpeg

スイングアームはリアライズでセラコート。ちょい艶ありのブラック。

 

8E455A5B-60D5-4FB3-B9A6-B1AAA6C8BCF1.jpeg

スイングアーム下面をサポートの廻り止めとして使用する設計とし、余計な追加工を省いております。

 

 

 

前の記事