Blog

別れ

春・・・出会い、別れの季節。

ずっと乗り続けようと愛情を注いできたけれど、他に好きな娘ができたので仕方なく手放すことに・・・

IMG_1546.jpg

当店がお付き合いさせて頂くようになったのが2013年。

その年オーリンズ正立フォーク、スイングアームなど足廻りを変更。

2014年。FCR37ブラックボディ、NOJIMA×マーベラスチタンEX、メインハーネス等交換。

 

2013年以降は全て当店でメンテナンスしていますので、細かな整備記録も把握しております。

 

IMG_1547.jpg

マグタンホイールに、ワンオフ65㎜対応キャリパーサポート・・・

IMG_1549.jpg

IMG_1548.jpg

ステップはクラフトマン。テールパイプは理想の軌道を求め一部加工・・・

IMG_1550.jpg

お前が嫁いだら新しい嫁さんもらうからな~。角ばった顔が可愛いあの娘を。(BYオーナー)

 

ご興味がある方はお問い合わせください。

「外装ペイントしたって1馬力もUPしねーだろ!!」というオーナーが乗ってましたので、正直外装はボロいです。

 

インナーフェンダー

前回のブログにも書きましたが、最近は加工モノのご依頼が非常に多くパンク気味でございます。

加工モノ・・・ボルトオンではないので、色々と作り物が必要。そもそも形の無いものを作るのでオーナーがどの程度の完成度を求めているのか、探りつつ、摺合せて作業を開始。特に初めてお付き合いするお客様の場合は慎重に。出来てから「エーモンのステーで良かったのに・・・」とならない様に。

 

でも、今回は常連さんなので、

常連さん「適当にコレ付けといて!」

自分「了解」

と、非常に簡単なやり取りで作業を開始。

IMG_1477.jpg

造ったステーをリベットで固定。

IMG_1479.jpg

後のステーは立ちが高いのでリブを付けた曲げプレートで強度を持たせつつ・・・

当然このスイングアーム専用設計ではないのでフェンダーの邪魔な部分をサクサクカットし・・・

IMG_1485.jpg

こんな感じでどうでしょう?

IMG_1487.jpg

タイヤとのクリアランスもいい感じ・・・

 

 

 

 

 

IMG_1480.jpg

H様 Zのスイングアームもアルマイト完了致しました。

 

営業中

いつも通りブログは停滞中ですが、毎日営業しております。最近は~・・・

IMG_1465.jpg

西村コーティングからGSX1100、ZRX1100、GPZ900Rのフレームが戻ってきましたので、来週から組立て作業に入ります。

 

他には色々と加工物を・・・

IMG_1481.jpg

YAMAHAのスイングアームにGSX-Rのブレーキを取付け。最近人気のトルクロッドレス仕様。

IMG_1490.jpg

IMG_1491.jpg

オーナー自ら整備をしますので、整備性の良いシャフトを抜いてもサポートがスイングアーム側に残る仕様でフィニッシュ致しました。

定番のブレンボキャリパーと汎用サポート&トルクロッドでセットアップした方が、価格は抑えられると思いますが、カッコよく小径ディスクを使いつつも、制動力も欲しいという方には、この様なセットアップもアリかと思います。

 

よく勘違いされている方がいらっしゃいますが、ブレンボのリアキャリパー(カニ)は制動力高くありませんので、効かせようと考えるとディスク径を大きくする必要があります。

 

個人的な好みですがリアディスク径は、小さい方が好き・・・220㎜か230㎜がベスト・・・

 

という事で、熊○様   リアのディスク径は220㎜か230㎜でセットしますので宜しくです。

 

 

2015年2月

2015年4月 >